今日臨沂>臨沂ニュース

臨沂人の張夢瑶は52キログラム級の世界チャンピオンになった

臨沂人の張夢瑶は52キログラム級中国式相撲の世界チャンピオンになった。

2017年第一回中国式相撲ワールドカップ大会はアメリカサンフランシスコのSan Jose公立大学に幕を下ろした。7人の中国選手は光栄に五つの金メダルと一つの銀メダルを取った。この中に、臨沂人の張夢瑶はアメリカ選手やフランス選手などの強いチームの選手を打ち負かして、52キログラム級中国式相撲の世界チャンピオンになって、国家と故郷に栄誉を取ってあげた。

责任编辑:徐珍

分かち合う: 0
关闭】【纠错:linyi0539china@hotmail.com】