今日臨沂>臨沂ニュース

臨沂は新旧原動力転換を速めて、開放型の経済発展先行区として

中国臨沂網11月27日掲載 この間に、臨沂市は『新旧原動力転換を速めて、新しい高レベルのある対外開放を実施する意見』を公布し、対外開放の目標を明確し、しっかり対外開放をめぐって発展の新高地を造り、臨沂の特色優勢に立脚し、新しい発展理念を着実に実践していき、供給側結構性改革を主にし、新旧原動力の転換による新しい対外開放の活力を引き出すことを深く推し進め、内・外貿易と投資・貿易とオンライン・オフライン発展をまとめることを促進し、結構開放と部局開放を実現し、全面的で開放の新局面に形成し、全省の開放型の経済発展先行区をつくる。

 2022年までに、影響力のある産業団地、ハイエンド産業基地、多国籍企業、有名なブランドを育成し、経済社会の分野にもっと広く開拓され、対外開放規模が更に大きくなり、対外開放質量が更に高まり、新体制と新発展モデルと新優勢をつくる方面に、全省、全国の前に立つように努力する。

责任编辑:徐珍

分かち合う: 0
关闭】【纠错:linyi0539china@hotmail.com】