今日臨沂>臨沂ニュース

2018山東臨沂(広州)「両招両引」仕事商談大会は開催される

中国臨沂網11月30日掲載 珠江デルタ地域、香港マカオ台湾地区、東南アジア地域と交流協力を促進し、臨沂市の発展優勢と投資環境をよく宣伝し、珠江デルタ地区の産業企業と人材資源の突き合わせを促進して、資金・人材の導入プロジェクトの発展を促進するために、2018年12月3日に、臨沂市は広州市に2018山東臨沂(広州)「両招両引」仕事商談大会を開催する。

知っているところで、広州王老吉薬業株式会社は臨沂市の費県と、金銀花の買収と銀光グループの良質な水資源を利用し協力に涼茶を生産するプロジェクトと突き合わせ、今、商談の段階にあるということだ。

またに、臨沂市のぐ南県の通航プロジェクトは大店鎮に実施する。広東龍浩グループがグ南県と協力し、通用空港を建てるように計画する。

同時に、康美薬業は臨沂市で投資を行って、臨沂市の河東区に智能薬屋と漢方薬卸売取り引きセンターを建てる。

责任编辑:徐珍

分かち合う: 0
关闭】【纠错:linyi0539china@hotmail.com】