今日臨沂>臨沂ニュース

臨沂市青少年無形文化財伝承センターは正式に成立した

無形文化財の伝承者は青少年に無形文化財作品を紹介してあげた

中国臨沂網2019年1月2日掲載 2018年12月29日に、臨沂市青少年無形文化財伝承センターは正式に成立した。臨沂市青少年無形文化財伝承センターは全市の青少年の160万人に向け、無形文化財を保護し伝承し発揚した文化産業イノベーションプラットフォームである。

伝統文化を発揚し、青少年の成長を関心したために、臨沂市青少年無形文化財伝承センターは無形文化財作品展覧館が設けられた。同時に、全市の範囲内で無形文化財の伝承者の各段階の優秀な作品が募集されている。今、展覧館に、青紋捺染や伝統的な柳編作品や木版年画や門笺や刺繍や切り紙や臨沂皮影劇や臨沂マスクや景泰藍金糸彩釉画などの120個の作品は並べられた。

责任编辑:徐珍

分かち合う: 0
关闭】【纠错:linyi0539china@hotmail.com】