今日臨沂>臨沂ニュース

メーデーを祝うために、臨沂市の先進集団や先進個人を表彰する大会が開催された

メーデーを慶祝するために、臨沂市の先進集団や先進個人を表彰する大会が開催され

261個の集団、個人は表彰された。

大会は市長の孟慶斌によって司会し、書記の王玉君も挨拶をし。

臨沂市の先進集団や先進個人を表彰する大会が開催された。

中国臨沂網4月29日掲載 4月28日の午前に、メーデーを祝うために、臨沂市の先進集団や先進個人を表彰する大会が開催された。

臨沂市書記の王玉君は以下のように述べた。

労働が輝かしいことを創造し、奮闘して偉業を出来上げる。臨沂市の労働群衆は習近平主席を中心とする中国共産党党中央の周りでより緊密に団結し、省委員会と省政府の強い指導の下で、労働模範精神と労働精神と工匠精神と沂蒙精神を大いに発揚し、初心を忘れず、使命をしっかりと心に銘記し、実行に取り組み、新時代の臨沂建設を速めるために新たなより大きな貢献をあげるべきだ。

臨沂の市長の孟慶斌は以下の内容に指摘した。

全市の各級の各部門は労働を尊重し、知識を尊重し、人材を尊重し、創造を尊重し、アイデアを革新し、方式を改善し、よいプラットフォームを構築し、「労働が最も光栄で、、労働が最も崇高で、労働が最も偉いで、労働が最も綺麗である」という気風を形成させる。新時代の新臨沂建設の力を凝集するよう努力し、都市の建設に関わる新たな局面を切り開くべきだ。

责任编辑:徐珍

分かち合う: 0
关闭】【纠错:linyi0539china@hotmail.com】