今日臨沂>写真臨沂

百人の外国友人を誘って臨沂の蘭陵の代村へ入らせる

中国臨沂網6月14日掲載 中国共産党第十九回代表大会精神を貫いて、中華民族優秀文化を発揚し、対外に新たな時代の臨沂経済文化建設の取った豊富な成果を見せて、経済や文化や歴史や民俗などの方面から臨沂市の独特的な魅力を展示するために、6月13日から15日まで臨沂市は百人の外国友人を誘って臨沂へ入らせて、沂蒙精神を感じさせ、臨沂経済社会発展の新たな成果を見せる。

外国友人は『綺麗な新代村 レジャー新田舎』のプロモーションビデオを見た。

 

外国友人は『綺麗な新代村 レジャー新田舎』のプロモーションビデオを見た。

外国友人は沂蒙の古町で観光した。

外国友人は蘭陵国家農業公園へ地元の現代化農業発展技術を見学したことに行った。

外国友人は様々のハイテク植え方に引きつけられた。

外国友人は様々のハイテク植え方に引きつけられた。

外国友人が碾臼に趣味を持つので、代村の書記の王伝喜は皆と碾臼をおした。

外国友人は漁夫の笠の編み方を勉強した。

沂蒙山農耕博物館の内に、外国友人は自分の好きな麦わら帽子を選んだ。

外国友人は蘭陵農業公園の中国展覧館を見学した。

代村の書記の王伝喜は外国友人と写真を撮った。

责任编辑:徐珍

分かち合う: 0
关闭】【纠错:linyi0539china@hotmail.com】