今日臨沂>写真臨沂

大豆プロテインパウダーに満載した中欧貨物列車は臨沂駅から出発し、ロシアへ

中国臨沂網6月25日掲載 5月22日に、臨沂山松生物製品有限会社の包装職場に機械は快速に運転していた。重さが25キログラムに達するの大豆プロテインパウダーはベルトコンベアから送り出された。多くの大豆プロテインパウダーは24日にロシアへ輸送された。

大豆プロテインパウダー生産ラインに山松生物製品有限会社の社員が仕事をしていた。

臨沂山松生物製品有限会社の社員がロシアへ輸送される大豆プロテインパウダーに検査をした。

臨沂山松生物製品有限会社の社員はロシアへ行ったコンテナーに貨物を積み込んだ。

工人達は中欧貨物列車に大豆プロテインパウダーコンテナを積み込んだ。

工人達は中欧貨物列車に大豆プロテインパウダーコンテナを積み込んだ。

中欧貨物列車は臨沂駅から出発した。

大豆プロテインパウダーに満載した中欧貨物列車は臨沂駅から出発し、ロシアへ行った。

责任编辑:徐珍

分かち合う: 0
关闭】【纠错:linyi0539china@hotmail.com】