今日臨沂>写真臨沂

臨沂がUターンラッシュがピークを迎えた

中国臨沂網2月12日掲載 春節(旧正月)休暇の最終日となった10日に、臨沂市がUターンラッシュがピークを迎えた。臨沂汽車駅から出発した乗客がのべ9800人であった。乗客が主に商務あるいは帰省Uターンによって出発した。2月20日から22日にかけて、第二回Uターンラッシュがピークを迎える見通しである。それは主に学生と出稼ぎUターンである。

责任编辑:徐珍

分かち合う: 0
关闭】【纠错:linyi0539china@hotmail.com】