今日臨沂>写真臨沂>

彩りのおもちゃ

中国臨沂網10月28日掲載 樊埝村の村民は楊柳の木で、名著の人物や京劇の隈取りなどの彩りおもちゃを作っていた。今、すでに10種類600個余りの色柄の品種を形成した。現在、彩りのおもちゃは樊埝村の村民の貧困から脱却する産業となっている。

写真は房徳華によって撮影された。


责任编辑:徐珍

分かち合う: 0
关闭】【纠错:linyi0539china@hotmail.com】