今日臨沂>活動の公告>

第10回臨沂国際貿易物流商業博覧会は開幕した


中国共産党臨沂市書記の王玉君は第十回商博会の開幕式に出席し、重要な演説をした。

臨沂市の市長孟慶斌は第十回商博会の開幕式に出席し、重要な演説をした。

山東省人民代表常務委員大会の副主任の王華は今度の博覧会が開幕したことを宣布した。

中国商業聯合会の会長の姜明は挨拶をした。

第十回商博会の開幕式の現場

中国臨沂網10月18日掲載 18日に注目される第十回貿易物流商業博覧会は盛大に開幕した。今回の展覧会は全部で七つのシリーズ活動を含めて、五つの展示エリアと6000個の展示スペースを設けた。出展企業が2131社に達した。

第10回臨沂国際貿易物流商業博覧会は輸入商品、雑貨商品、建築材料、ドア産業、工事物資の五つの展示区を設けて、6000個の展示ブースがある。

この中に、輸入商品展示エリアはすでに2000個の展示ブースの募集任務を出来上げた。アメリカ、イタリア、日本、スペイン、イギリス、オランダ、ラトビア、ロシア、ケニア、ベトナム、カンボジア、スリランカ、中国香港、中国マカオ、中国台湾など70個以上の国家と地域から来る894社の企業が第10回臨沂国際貿易物流商業博覧会に出展した。


责任编辑:徐珍

分かち合う: 0
关闭】【纠错:linyi0539china@hotmail.com】