今日臨沂>臨沂ニュース>

臨沂市で肺炎患者3人は退院した のべ6人退院


中国臨沂網2月10日掲載  2月9日に、臨沂市の新型コロナウイルスの感染による肺炎患者3人は、行き届いた治療とケアを受けて、病状が好転し、熱は下がり、調子の悪いところがなくなり、核酸検査を複数回行ったところいずれも陰性だったため、専門家チームが国家衛生健康委員会の新型コロナウイルスの感染による肺炎の確定診断の症例の隔離解除と退院の標準にあったと判断した。今まで、臨沂市の確定患者で6人が退院したことになった。

责任编辑:徐珍

分かち合う: 0
关闭】【纠错:linyi0539china@hotmail.com】