今日臨沂>臨沂ニュース>

臨沂市の70個のプロジェクトが着工し、総投資が408億元に達し

中国臨沂網5月18日掲載 5月16日の午前、山東省で重要プロジェクトの集中着工式が行われ、全省16カ市の796個の重要プロジェクトが集中的に建設に着手した。山東省委員会書記の劉家義は着工式に出席し、プロジェクトの着工を宣言した。

プロジェクトの着工式で、臨沂市の書記の王安徳は臨沂市の着工プロジェクトの情況を紹介した。彼は「現在、全市には建設プロジェクトが882件あり、総投資額が4115億元で、新着工プロジェクトが354件、総投資額が642億元である」と述べた。

今回の活動では、臨沂市の着工したプロジェクトが70件、総投資が408億元に達し、先進的な装備製造と新材料などの「四新」産業プロジェクト、新インフラをはじめとする重要なインフラプロジェクト、現代物流と医養健康を主体とするハイエンドサービス産業、農村振興を牽引する現代的な高効率農業プロジェクトに及ばれた。


责任编辑:徐珍

分かち合う: 0
关闭】【纠错:linyi0539china@hotmail.com】