今日臨沂>写真臨沂>

茶渓川田園総合体で、茶農家たちは新しいお茶を摘み取っている

5月16日の午前に、臨沂市グ南県ジュウ辺鎮にある茶渓川田園総合体で、茶農家たちは新しいお茶を摘み取っている。

この田園総合地は面積が60平方キロメートルで、21個の自然村と2.8万人に就職の機会に提供できる。今年には、7億元を投資する計画で、科創サービスセンターや敷地面積1000ムーの茶渓川科学公園や高基準生態茶葉園や農業科学技術成果普及モデル基地などの14個の重点プロジェクトを建設する。

1  2  3  


责任编辑:徐珍

分かち合う: 0
关闭】【纠错:linyi0539china@hotmail.com】